「葛城山麓」タグアーカイブ

葛城山麓の彼岸花 移り変わり

今までに撮りためた葛城山麓の彼岸花の写真を Album にまとめました。

葛城山麓の彼岸花

1998年から2003年まではフィルム時代のものですがフィルムスキャナの違いで画質が違います。また単身赴任中でもあり写真が無い年もあります。

2018年は御所市の市制60周年の9月の行事に協力していたこともあり写真がありませんでいた。ちょっと残念。

同じ場所の写真もあり、移り変わりも見られると思います。

2021年 葛城山麓の彼岸花

今年は台風の過ぎた後と1週間後に見に行ってきました。
台風一過の青空とはいきませんでしたがのんびりと回ってきました。

9月25日の九品寺の彼岸花。色あせてきていましたが人もおらずゆっくりできました。

9月20日の彼岸花の動画です。自転車のハンドルにつけた車載カメラと、ハンドカメラ、静止画を組み合わせています。

20日の静止画はアルバムにも掲載していますのでご覧ください。2021 彼岸花

 

 

 

 

2020年 葛城山麓の彼岸花 もう少しかな

連休最後、前回から2日開けて再度訪れてみました。
結果から言うと今週末くらいかと思いますが台風が...
あと開花期間が長くなっているので色あせたのも増えるでしょうね。
ということで今日の写真です。今日は朝6時に出発、早朝を楽しんできました。

まずは九品寺の絨毯です。まだ咲きそろってはいませんがそれなりに見られるようになっていました。

360度画像です

畝山を望む

番水の時計と

横を見ると

次は一言主神社。早朝にも関わらず多くの人が来ていました。
ここも満開一歩手前といったところでした。

360度画像です

大イチョウは今年も黄色くなるかな。しばらく写真も撮っていませんでした。

ここは一言主神社から東に行ったところです。

360度画像

西寺田

アオサギでしょうか?飛び立つまで待っていました。

多田の好きな場所

この先にも見どころがあったのですが、先日は草に埋もれていたのですが今日は刈り取られた後でした。
代わりにこういうところを。

次は南郷の緋色の段々ですが、年々色味が落ちてきています。

林にある好きな場所でしたが花数が...

朝妻

最後は風の森。ここも花がほとんどありませんでした。

石柱の東側には風の森神社の名前が掘ってありました。

コロナ第2波に気をつけましょう

落ち着いたかと思われたコロナ渦でしたが、ここへきて新たな時期を迎えたようですね。奈良県でもじりじりと感染者数が増加しつつあります。

梅雨明けもあとわずかという時期でしたが新たに気を引き締めていきましょう。

先日の晴れ間に久しぶりに葛城古道を流してきましたので写真をちょっとだけ載せますね。

平成最後に買った SIGMA   24-105mm   F4   ARTと 令和になって買った SIGMA sd   Quattro   H と  の組み合わせで撮影してきました。


番水の時計の北側のソーラーパネル。ちょっぴり残念ですね。


九品寺北側の蓮畑。今年も花が咲き始めました。


葛城山と雲。まもなく夏ですね。


風の森にて。

ちょっと角度を変えてみました。


ここもすっかりコンクリート舗装されました。仕事をする方には必要なことですからね。