2015年の彼岸花

今年の彼岸花は9月の連休にピークを迎えました。
ポタも企画したので下見と当日の写真から振り返ってみます。

まずは下見(19日)から
金剛山と雲をバックに。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

九品寺もご覧の通り蕾だらけでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

番水の時計を見通すポイントでしたがソーラーパネルで隠されてしまいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

番水の時計の周りもまだまだ蕾でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秋桜もちらほら咲き始めていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一言さんの東のポイントは見頃を迎えていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

赤い道(と勝手に読んでいる所)も今年はいい具合です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて22日、集合場所へ行く前に最後の下見。
九品寺はご覧のように花盛り、ついでにカメラマン盛りでした。(撮してないけど)
DSCF4491

九品寺南のお地蔵様の奥の彼岸花も咲きそろいました。
でも午前中はお地蔵様の顔が陰になるんですよね。

DSCF4498

集合の後走り始めましたが、風の森も花が増えてました。
DSCF4513

花の通りを駆け抜けます。
DSCF4526

時にはこんな写真も撮ります。
DSCF4533 DSCF4556

あぜ道を縫うように走ります。
DSCF4564

ちょっと脇道に入って行きます。
DSCF4566
DSCF4568
写真を撮ったら戻るんですけどやめられない。

次はひな壇と呼ぶところ。上手くいくと幾重にも重なる赤い帯。
DSCF4599

またまたこんなところで写真撮影です。
DSCF4625

九品寺の午後、この頃にはカメラマンの姿はぐっと減っていました。
午後の日射しもいいと思うんですがみんな朝を狙いたがります。
DSCF4628

もうすぐ終わりです。最後まで赤い帯と共に走りました。
DSCF4654

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です